スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が生きた。それが歴史なのだと。

昨日のローマ帝国の特番見ました。
なんか、感動。
うん、すげーや。
見て良かった。
ユリウス・カエサル(英語発音だとジュリアス・シーザー)って、凄い。
自分の理想に忠実に生きてる。
国境線となっていた小さな川がある。
それを前にして言った。

「ここを越えれば、人間世界の破滅。越えなければ、我が破滅」

自分の夢の為に、共にここと越えてくれ、と。
当時、軍隊を率いたままで、国境線となっている川を越えるのは、元老院(ローマ帝国における政治機関)への反逆になるとされていた。
カエサルは、ここを軍隊を率いたまま越えた。
元老院に歯向かったのだ。
自分の夢を実現させる為に。

歴史は人が作ると言う。
そうではないのだ。
人が生きた。
精一杯生きた。
それが歴史になるのだ。
人が生きたから歴史となるのだ。
その時その時に、精一杯人が生きる。
正しいと信じたものを、疑いもせず。
そうして、それがいつか歴史と呼ばれる。
本当は、そうなんじゃないかな。

話変わって。
生まれて初めて、福袋を買いました。
三つも。
最近(?)駅ビルが出来たのですが、そこに入っている洋服屋さんの一つなのですが、すっごく好みの服を売っていて。
このままだと、そこの服しか買わなくなるのも時間の問題です。
で、そこの洋服屋の福袋(三千円)を一つ、それから、ジュエリーの福袋(五百円)を一つ。
最期に、もうかんわいーピアスやら指輪やらを売っているお店の福袋(千円)を一つ。
家に帰って開けて大興奮!
おわかわいー!!
うおー!
とか変な奇声あげてました。
んで、次の日も行きました。駅ビル。
今度はパンプス買いました。
やっと…やっと買えた…!
今までパンプス持ってなかったので嬉しいです。
何にでも合わせやすいように黒にしましたー。
これでもっと沢山おしゃれができまする。
多分もう今月はお買い物しません。
欲しいものは買えたし!
満足ですよ。
あとは、京都旅行の為にちゃんとバイト探して働くだけです。
十万…いや、もうちょっと欲しいな…。
うし!頑張る!

とと、そうそう。今日チャットですねー。
お待ちしてますので!
ではでは。夜にまた会いましょう!

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

 


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カエサル

カエサルカエサル(Caesar)は、古代ローマのパトリキ系の氏族であるユリウス氏族に属する家族名(コグノーメン)。後にローマ帝国君主の称号(君主号)ともなった。この家族名のみをもって、カエサル家に属した共和政ローマ|共和政末期に活躍した独裁官、ガイウス・ユリ?...

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 君愛し All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。